コーディングをしているエンジニア
エンジニアになりたい公務員
公務員から転職を考えている。職種はエンジニアに興味があるんだけど、未経験の公務員からでもエンジニアになれるのかな。誰か実体験を教えてください。

こんな疑問に答えていきます。

本記事の内容

  • 公務員からエンジニアになれるのか
  • 公務員からエンジニア転職に必要なもの
  • 公務員が転職活動で狙うべき求人

こんにちは、はやたです!

自己紹介する著者の写真

この記事を書いている僕ですが、「30代」「地方公務員(県庁)」「コロナ禍」という三重苦の中で内定を4つ獲得し、現在は中堅民間企業でWebの仕事をしています。最近はエンジニアの採用業務も担当中です。

転職活動は「エンジニア」と「Webマーケター」の2軸で行い、両方とも内定をもらうことができました。

そこで今回の記事では、公務員からのエンジニア転職について、実体験を元に解説をします。

Sponsored Link

公務員からエンジニアへ転職できるのか

Macbook

結論としては、公務員からエンジニア転職は可能です。

なぜかと言うと、エンジニアは専門職ですが、未経験者が参入しやすい事情があるからです。

IT系は未経験でも転職しやすい業界

IT業界は深刻な人手不足であり、それは数字にもはっきりと現れています。

dodaの求人倍率レポート(業界別)によれば、各業界の求人倍率は下記の通り。(20214月時点)

全業界:1.88

IT・通信:5.72

メディア:1.16

金融:1.43

メディカル:1.42

メーカー:1.60

商社:0.81

小売・外食:0.70

サービス:1.94

その他:0.88

IT系は全業界の3倍の求人倍率です。コロナ前は7倍を超えていました。

もちろん、全てが未経験OKの求人ではありませんが、他業界よりも転職がしやすい職種だということは、間違いないですね。

≫≫関連記事:公務員からのおすすめ転職先はIT系です【事務職は絶対ダメ】

「元公務員」がハンデにならない

エンジニアはプログラミングスキルと、コミュニケーション能力があれば転職可能なので、前職が「営業」「コンサル」「飲食業」「公務員」いずれでも優劣がありません。

もちろん、説明能力が高いに越したことはありませんが、プログラミングスキルが第一なのは揺るぎません。

エンジニアへの転職で「元公務員」という肩書がマイナスに働かない(プラスにもなりませんが)という点は、非常に大きなポイントです。

公務員からエンジニア転職に必要なもの

メガホンで注意を引く子供

公務員からエンジニアを目指す場合、未経験からの転職になるので、経験者と同じようにただ転職活動するだけではダメです。

ポートフォリオ

未経験からエンジニアを目指す場合、ポートフォリオは必須です。

なぜなら、未経験者のスキルはポートフォリオでチェックしますので。

最近はプログラミングがブーム化しており、未経験者が市場に流れ込んできています。

最低限、下記の機能は実装できていないと、現場の市況感では未経験からエンジニア転職は難しいですね。(SESなど例外もありますが)

  • CRUD機能
  • Ajax(非同期通信)
  • 外部API連携
  • レスポンシブデザイン
  • AWSへデプロイ

ちなみに、プログラミングスクールで作った成果物、例えばメルカリクローンやTwitterクローンはダメですよ。皆さん同じ内容になっているからばれちゃいます。

どこまでこだわればいいのか

最近のプログラミングブームにより、未経験者のレベルが急騰しています。

未経験者の域を超えている人も多く、やや異常な過熱感です。

プログラミングの世界は、こだわり始めるとキリがありません。

もし、どこまで頑張るべきか知りたい場合は、実際のエンジニアに聞くことが一つ有効な手段だと思います。

知り合いがベストですが、Mentaでメンターをつけるもよし、タイムチケットでエンジニアを探すもよし。

あるいは私に聞いてくれても大丈夫です。TwitterDMいただければ回答します。

≫≫Twitter:はやた@元公務員webマーケター

覚悟

突然根性論ですいません(笑)。

ですがとても大事なことです。

公務員からエンジニア転職を目指す場合、様々な批判を浴びることになります。

  • エンジニアを甘く見るな
  • 民間では公務員は通用しないよ
  • 公務員辞めるなんて馬鹿じゃないか

全て私が実際に受けた批判です。

何か言うだけの人たちは責任も何もないので勝手な批判をします。

心が痛む時もありますが、全力で無視してOKです。

私は転職して本当に楽しく仕事ができていますし、あなたにもそうなって欲しいと思います。

Sponsored Link

公務員が転職活動で狙うべき求人とは

ダーツで矢が的の真ん中を射抜く様子

実際の転職活動で分かったことを共有しますね。

エンジニアを目指すと「自社開発企業」「受託開発」「SES」などの言葉を聞いたことがあると思いますが、公務員の目線でどこがおすすめなのかを解説します。

社内SEがおすすめ

結論としては、社内SEが狙い目です。

社内SEとは、事業会社のIT部署で働く人たちのことを指します。

トヨタや日産のIT部署で働くエンジニアのことですね。

なぜ社内SEがおすすめかと言うと、働く人たちの人間性が良いからです。

ぶっちゃけた話、エンジニアの人たちは尖った人が多いです。

ですが社内SEの場合、自社の社員とコミュニケーションを密にする必要があることから、調和能力が高い人が多い。

公務員の人間性とマッチしやすいポジションなので、おすすめの職種です。

社内SEのメリット

社内SEは自社の社員がクライアントなので、受託系会社のように厳しい納期はありません。

また、要件定義からコーディングまで、幅広く業務に携わることができます。

そして何より、みんな自社開発企業と受託開発企業ばかり狙っているので、穴場になっています。

転職活動についてよくある質問

公務員からエンジニアへの転職活動について、よくある質問に答えます。

自社開発企業がおすすめではないのですか?

自社開発企業はエンジニアにとって花形企業なのは間違いありません。

ですが、その分難易度はめちゃめちゃ高いです。私自身も、数社で一次面接まではたどり着きましたが、その先には進めませんでした。

もちろん、年齢や社会情勢もあると思うので、絶対に不可能とは言い切れませんが、センスも必要になってくることは間違い無いですね。

自社開発企業にこだわるより、まずはキャリアを積むことを優先すべきと考えます。

SESはブラックですか?

SES=ブラックではありませんが、「変な会社」が多いと感じました。

  • 職務経歴書を全く見ていない会社
  • 面接前の適性検査でひたすら足し算をやらせてきた会社
  • ポートフォリオ不要でいきなり転勤可否の話をしてきた会社

他の会社では上記のようなことは一切なかったので、会社全体の質という意味では低いと言えるでしょう。

給料は下がりますか?

未経験エンジニアの年収レンジは300万~350万が相場です。400万以上はかなりレアケースです。

公務員からエンジニアを目指す場合、給料が下がることは覚悟しましょう。

ただ、エンジニアは業務経験1年を超えると市場価値が跳ね上がりますから、すぐに給料は前職に追いつきますよ。

まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • IT業界は深刻な人手不足であり、未経験でも参入しやすくなっている。
  • 公務員からエンジニアを目指す場合はポートフォリオの作成が必須。
  • 外野からの声に惑わされない、強い覚悟も必要。
  • エンジニア転職では「社内SE」が穴場になっている。

公務員からエンジニアって、今までのキャリアと全く異なる方向に進むわけですから、不安があって当然です。

ですが、自分がやりたいことを仕事にできると本当に幸せです!

エンジニアになりたいという思いがあるならば、突き進みましょう!

≫≫関連記事:【ニーズ別】おすすめプログラミングスクール3選

≫≫関連記事:【失敗しない】公務員から転職におすすめ転職サイト3選

Sponsored Link

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事