Sponsored Link

お疲れ様です、軟派公務員です。

2018年3月25日現在、世の中は森友学園問題で盛り上がってます。

一国のトップ2があれだけ開き直った態度を貫くというのは…諸外国から見たらどうなんでしょうね。日本人には潔さという文化があるのに。

この問題も、初めからごめんなさいしていればこんな大事にはならなかったと思います。

私は今の安倍総理が浮気バレした時の自分と重なってしかたありません

本日は、森友学園問題を題材に、浮気バレした時の対処法をお話ししたいと思います。

Sponsored Link

そもそも、森友学園問題とは?

詳しく話すとそれだけで記事ができるのでザックリと整理すると

  • 森友学園さんは学校を作るために土地を国から購入
  • 購入価格が相場の1割ほどの値段であることが発覚
  • 破格の理由は『ゴミが埋まってたからその撤去費用』と財務省
  • 建設予定の学校の名誉校長に安倍夫人のお名前があることが発覚
  • 安倍総理は無関係を主張『関係してたら総理も議員も辞める』
  • 財務省の幹部(S川氏)政治家の関与を否定
  • 財務省が作成した国有地取引の文書に改ざんがあることが報道
  • 財務省、文書の改ざんを認める(今ココ)

こんな具合です。

国から買った土地が相場とかけ離れた額で取引され、その交渉に政治家の関与(安倍夫妻)があったのではないか、という問題ですね。

何が問題かって、明らかに政治の圧があったのにも関わらず、ミエミエの嘘を貫いているところに、国民は不信感を持ったわけです。

素直に謝らないから傷口が広がる

この問題も、最初は財務省と安倍総理が何かやらかしたなー、くらいの論調でした。そして一向に関与を認めないでいるうちに、状況証拠が完全に出揃ってしまい、サンドバッグ状態になってしまったわけです。

今では『財務省に責任を押し付けて本当のことを言わない内閣』『責任を押し付けられて困っている財務省』という構図に変わってしまいました。

国民がどういう目で見ているかは、支持率の急落からも明らかでしょう。

実は、森友学園問題発覚直後は、支持率への影響はほとんどなかったのです。朝日新聞の世論調査では、発覚前の2017年2月の支持率は54.5%、発覚後の3月の世論調査では50.5%と、大したインパクトはありませんでした。

当然、この時点でも国民は「総理はクロ」だと認識していた訳です。つまり、初めから素直に謝っていれば、こんなに傷口は広がらなかったということです。

Sponsored Link

森友学園と安倍総理から学ぶ浮気バレ対処法

この問題から学べることは、尻尾を掴まれたら素直に謝った方が傷は少ないということ。つまり、浮気がバレた際は、下手に言い訳せずに認めてしまった方が利口ということです。

実は、「浮気されたら別れる人」というのは、全体の4割程度しかいないのです。意外に低くありませんか?(【実録】「浮気は一発アウト」な人の割合は?浮気症な人は要注意! – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース! 

4割といったらほぼ2人に1人です。割と皆さん浮気に肝要なことがわかります。ちなみに、当方は過去に3回バレたことがありますが、浮気が原因で別れることになったのは1回だけです。しかもその後、相手から再接近がありました。(結局、ヨリを戻すことはしませんでしたが)

浮気をされたことで当然憤慨され、相当な罵声を浴びせられた訳ですが、彼女達が口を揃えて言ったことは「浮気された事実よりも、ウソをつかれていたことが何よりも悲しいし悔しい。」ということです。

これは非常に印象に残っています。普通に年齢を重ねて恋愛経験を積んだ女性は、男は身体と心が別にあるもの、本能的に浮気しやすいものだということを認識しています。ですから、浮気されたこと自体は当然ショックですが、肉体関係云々より、自分が欺かれていたことの方が、より重要な事項なのです。

当方が別れたケースでは、まさに言い訳のオンパレードをしてしまいました。

しかし別れなかったケースでは、下手に隠すことはせず洗いざらい話しました。実はこの時、彼女はすでにある程度の情報をつかんでいました。そこで全て隠さず伝えた結果、ウソはついていないということがわかり、再度信用を得ることに繋がった訳です。

ですから、世の中の浮気をしている男性(又は女性)の皆さん。浮気がバレたら、すべて話しましょう。下手に言い訳すると、あとで矛盾に苦しむことになりますよ!

まとめ

  • 浮気されても、4割の人が許してくれる
  • 浮気された側は、浮気自体よりウソをつかれたことが許せない
  • 浮気がバレた時は、すべて告白した方が吉
Sponsored Link
おすすめの記事