Sponsored Link

お疲れ様です、軟派公務員です。

彼女ができないと嘆くアナタ。どうして彼女ができないか、きちんと分析していますか?

もし、あなたが合コンやナンパをしていないのであれば、それはしかたありません。フィールドに出なければエサにありつけないのは当たり前です。

しかし、合コンやナンパでライン交換し、メールも弾み、デートまでたどり着けるのに、その先へ進めない場合。すごく厳しい現実があります。

ズバリ、アナタとのデートは楽しくなかったということです。さらに言うならば、時間の無駄だったと思われています。

いやいや、笑顔で『また遊ぼうね』って言って別れたし、その後もラインが来たって?

いやいや、そんなことだからモテないのですよ(笑)そんなの我々公務員の謝罪会見並みに心がこもってません。女性の方が社交辞令は上手ですよ。

本日は、当方が歴戦の美女たちからヒアリングした、残念なデートの3パターンをご紹介したいと思います。

記事を見て心当たりがある方、すぐに改めてくださいね♪

Sponsored Link

①行き当たりばったりなデート

『どこでもいいよ!』

デート前のやり取りでこのように言われ、本当にノープランな男子、多すぎです。

行き当たりばったりで食事のお店を探したり、遊ぶ場所もろくに探していない。

心当たりありませんか?

  • 都心の駅で待ち合わせて、見かけたよくあるチェーンでご飯食べて、お茶して夕ご飯食べて解散。
  • 『オススメのお店あるんだ!』行ってみたら行列。予約のみのお店だったなんてことも… 

こんな調子では永久に彼女ができません。『どこでもいいよ』というのは、『あなたと一緒ならどこでもいいよ』という意味に間違いありませんが、計画性のないデートではガッカリされてしまいます。

普通の女の子なら、お店のランクなんて気にしません。『あなたが私のために一生懸命選んでくれた』コトが大事なのです。

②男に主導権のないデート

 女性はリードされたい生き物です。それが女性の性。男女平等と言ってもそれは変わりません。自分から誘っておいて「どうする?」「どこがいい?」と目的地が決まらないデートはNGです。

優しさと優柔不断は違います。

  • 「和食とイタリアンどっちが食べたい?」
  • 「この辺りに最近新しく観光スポットができたんだけど、行ってみようよ。」

 選択肢を与えたり、事前にリサーチをして、常に主導権を持ちましょう。

ただし、100%男性主導という意味ではありません。自分が行きたいところばかりに行ったり、明らかに女性が興味のない選択肢をもらっても困ってしまいます。相手を思いやる気持ちを忘れないようにしましょう。

Sponsored Link

③女性に気遣いのないデート

気を遣えない、と行ったほうが正しいかもしれません。例えば、相手の女性がヒールを履いている場合。もし、あなたのプランに散策が組み込まれていたなら、あまり歩かないプランへ変更しなければいけません。

しかし大概の男性は、「奇麗だな」と思うだけだったり、歩くことが大変だとわかっていてもついつい忘れてしまいがち。女性もデートを遮るようなことは言い出しづらいので、常に紳士でいてください。

また、男性はお手洗いを『トイレ』と認識していますが、女性にとっては『化粧室』です。用をたすだけではありません。少ない時間でメイクを直したりします。

誰のために?

あなたのためにです。

その女性に対して『時間かかったね!』などと言うものならソイツは極刑です(笑)確実に次のデートは無理でしょう。自分だけでなく、女性のタイミングも考えながら、お手洗いに行くことを提案しましょう。

不格好でもいいんです。「あなたのことを気遣っていますよ。」というメッセージを伝えるよう、努めてください。きっと相手の女性は気づいてくれます♪

男性がアピールするポイント

ここまでダメダメなデートを3つほど紹介しましたが、いずれにも共通する点があります。それは「相手のことを考えていない」ということです。上記パターンの時に女性が何を考えるか?

  1. 私のことがどうでもいいから行き当たりばったりで適当なデートなんだ
  2. 私のことがどうでもいいから自分で決めようとしないんだ
  3. 私のことがどうでもいいから気を遣ってくれないんだ

です。しかしこれらを解決する簡単な方法があります。

それは事前の準備を怠らないこと。これ一択です。

事前に相手のことを考えたプランを考える。当日は常に相手のことを気遣う。それによってあなたのことを第一に考えていますよ、ということをアピールできます。女性は愛するより愛されたい生き物という点も理解しましょう。

モテる男は自然にやっていることです。しかしこれができる男、本当に少数派ですよ。こういったことができるだけで、びっくりするくらいの美女が簡単に堕ちたりするものなんですよ♪ソースは私(笑)

Sponsored Link

まとめ

ダメなデート3パターン

  1. 行き当たりばったりなデート
  2. 男性に主導権がないデート
  3. 女性に気遣いのないデート

男性がアピールするポイントは

  • 事前の準備を怠らず、あなたのことを第一に考えていることを言動で伝える。
Sponsored Link
おすすめの記事