Sponsored Link

お疲れ様です、軟派公務員です。

本日は少し暖かかったですね。

また明日から寒くなるらしいですが、春も少しづつ近づいているようです。

さて、といえば出会いと別れ、つまりナンパの季節です笑

これは根拠のない経験則に基づく感覚なのですが、春先はナンパに対するハードルが低い傾向にあります。

きっと新しい出会いと別れが混在する季節だからなのでしょう。

気温も温かくなれば外出もしやすくなりますし、皆様にはより一層ナンパに励んでいただきたいと思いますが、ここで一つ大切なことをお話したいと思います。

 

読者のあなたに質問です。

 

ナンパをする際、最も大切なコトは何でしょう?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パッと答えは浮かんできましたか?

ルックス?身長?性格?トーク力?それとも息子の大きさ?笑

 

いいえ、すべて違います。

 

いずれもあればよい、という程度の十分条件であり、必要条件ではありません。

それでは、ナンパをするにあたり、最も大切なコトとはなんなのでしょうか?

 

Sponsored Link

ナンパをする時最も大切なコト

 ズバリお答えします。

それは、「折れない鋼の心を持つこと」です。

おそらく、「え?たったそれだけ?」と思われるでしょう。

しかし、この折れない心というのが非常に大切なのです。そして、非常に難しい。

ストリートでナンパしたら、打率が高いナンパ師でも1/10くらいでしかトークは始まらないでしょう。

クラブナンパでしたら、打率は上がりますが、さっき話しかけて盛り上がらなかったコが、他の男と盛り上がったり、キスしている様子を何度も目撃することになります。

いちいち一喜一憂していられますか??そんな暇があるなら、次にいけばいいのです。

ナンパは

  • 「自分のことを好み(又は許容範囲)」で、
  • 「その日たまたま暇」で、
  • 「性に関して少しおおらか」

な異性を探すゲームです。

こんな条件がそろった物件はそうそうお目にかかれるものではありません。

玉数を多くすることが成功への王道です。

 

ナンパ師も人間です。

やっぱり可愛いコとトークできたら嬉しい。

無視されたら悲しい。

感情はなかなか捨て去ることができません。

 

しかし、こういった感情を排除することがナンパ師としての肝になります。 

俗に言う「地蔵」にならないために

ナンパを実践したことのある方なら、必ず一度は「地蔵」を経験していると思います。

地蔵になる心理は簡単です。

ビビッているから。

これだけです。

戦う前からすでに心は折れているのです。

せっかくフィールドに繰り出したのに、何もできずに帰ってきた時の悔しさといったら、説明ができないほどですよね笑

 

しかしなかなか、地蔵を脱することはできません。

どうすれば、地蔵を脱することができるのでしょう。

その答えは、「自分ルール」を作り、徹底することです。

Sponsored Link

「自分ルール」とは

ナルトのガイ先生が作中で実践していましたが、あんな感じです。

当方の場合は、クラブの場合、

「目が合ったコには3秒以内に話しかける」

「1人でケータイをいじっているコを見つけたら3秒以内に話しかける」

ことを徹底して行っています。

もちろん、最初は抵抗がありますが、繰り返していくうちに、反射的に話しかけるようになります。

当然数もこなすことになるので、経験値もあがっていきます。

ちょっとやそっとのことではへこたれなくなります。

初心者の方は、友人と2人で「酔っている2人組には必ず声をかける」とかでしたらやりやすいかもしれませんね。

 

「自分ルール」を作って、それを徹底することが大切です。

そのうち、慣れますし、自分の得意分野みたいになって楽しくなりますよ♪

FXの検証作業に少し似ているかもしれませんね♪(分かる人はあまりいないと思いますが、、、)

もちろん、「ナンパして結果を残すこと」が至上命題ですので、くれぐれも「ルールを作ること」が目的にならないようにしてくださいね♪ 

まとめ

・ナンパをする時最も大切なことは折れない心

・折れない心を身につけるためには自分ルールの設定がオススメ

・2人組でスタートしたり、無理のない範囲で始めることが長続きするポイント

Sponsored Link
おすすめの記事