Sponsored Link

今日は、彼女とお泊まり・・・。

彼女「先にお風呂入っていいよー」

(10分後)

彼氏「あー気持ちよかったー」

彼女「・・・・・」(顔が怖い)

彼氏「ん?どうかしたの?」

彼女「ねぇ、○○子って誰?」(鬼の形相)

彼氏「・・・・・いや勝手に携帯見てんじゃ△×○▲※☆ふじこふじこ」

 

このような経験のある方、特に男性は多いのではないのでしょうか。

一説に寄ると、実に男性の50%が上記の修羅場を経験したことがあるといわれています。(軟派公務員調べ。異論は認める。)

 

私レベルになると、女の子の雰囲気で何が起きたか一瞬で理解できてしまいます。

なんせ人生で5回浮気バレてますからね。

いやバレ過ぎでしょと思う方、これ厳密には本当にバレたのは2回なんです。

うち3回は別れたかったので、むこうが気づくように仕掛けただけです笑

まぁ2回もバレる時点でダメダメだとは思いますが笑

きっと私は不倫できませんね笑

さて、なんでこんなことを書いているかというと、私の身に人生6回目の浮気バレが発生しました苦笑

厳密にいうと浮気バレではないのですが。。。

下記に何が起きたかを記します。

Sponsored Link

軟派一はじめの事件簿

本日は、彼女の家へお泊まりの予定でした。

これ、チャラ男あるあるだと思いますが、よく女性を部屋に連れ込む男性は、本命と過ごす時、見落とした痕跡が見つかることを恐れるため、自宅より彼女宅を好みます。(距離とかにもよると思いますが)

そしていつものように、シャワーを浴びていました。

彼女はとても美人で聡明なのですが、少し嫉妬深いところがあります。

個人的には、美人の方が嫉妬深い傾向にあると感じています。きっとプライドが高いのでしょう。

当方は攻撃こそ最大の防御と考えているため、ケータイにロックはしません。

ケータイもその辺に放置しています。

なぜなら当方スマホ複数持ちであり、浮気用は別に持っているため、警戒する必要がないからです。

この日もスマホをいかにも見てくださいと言わんばかりに放置しておりました。

彼女とは久しぶりに会ったので、上機嫌だったのですが、、、

シャワーから出ると、空気が重い。

抱きついても反応がない。

顔を見ようとしない。

(これはまさか・・・?いや、出会うかもしれない系アプリはすべて削除しているし、キープちゃんたちは別スマホのはず、バレるはずはない・・・)

彼女「ねぇ」

俺氏「はい」(なぜか敬語)

彼女「私のこと、好き?」

俺氏「え、はい」

彼女「じゃああんたが好きな□リ系女子よりも?」

俺氏「Σ(゚Д`;)ア…ア…アッハァァァァァァァァ?!!」(何言っていんだコイツ)

彼女「友達と楽しそうに変態トークしてたね」

俺氏「・・・・ハッ」

彼女「もういい、帰って」

俺氏「・・・・・いや勝手に携帯見てんじゃ△×○▲※☆ふじこふじこ」

彼女(鬼の形相。そこには世紀末の覇者拳王がいた。)

俺氏「はい、帰ります。」

 

(悲報)軟派公務員、性の好みがバレる

 

えー。

つまりですね、男の子ならわかると思いますが、仲が良い友人と話すことと言えば、やはり下ねただと思います。

私は本来は圧倒的にグラマー派(彼女もこちらに分類される)であり、子どもっぽい体型の子にはあまり興味がありません。

しかし、見聞を広げることを目的とし、最近は□リ系の映像をたしなんでおりました。

友人は結婚しており、奥様は年上の長身モデル系です。

ですので、偶然にも行動が一致し、盛り上がってしまったのですが、

そのトークの一部を見られてしまいました。

まさか男友達とのやり取りを見られるとは、予想外でした。

そして何より、痛恨の一撃です。

男性が女性に知られたくないことNo.1といえば、自分の性の好みでしょう。

friend with benefitならよいかもしれませんが、本命には絶対バレたくない筈です。

しかも、よりによって□リ系・・・

 

というわけで、現在、絶賛落ち込み中です。

彼女はその場では取り乱してしまったものの、実際はそんなに怒っておらず、勝手に携帯を見たという後ろめたさもあり、穏便に収束できそうなのですが、、、

何と言うか、すごく恥ずかしいところを見られてしまったため、 合わせる顔がありません。

今週末、デートの約束なのですが。。。

 

というわけで男性の浮気している読者の皆様、女性は怪しい女性のチェックだけではなく、男友達とのやり取りからも何かを探ろうとすることがありますので、必ずロックをかけるか、マメに削除することをお勧めします。

以上、軟派公務員宅からのレポートでした。

 

 

Sponsored Link
おすすめの記事