Sponsored Link

こんにちは、軟派公務員です。
今回は、恋愛記事です。
皆さん、よく友人との会話の中で「いい出会いがない」と聞きませんか?
それ、ダメウーマンです。もとい、ダメンズです。
ブル○ンちえ○氏は、「探さない。待つの。」と名言を発しましたが、男性はそれではいけません。
さて、女性と出会うには、どうすればよいか、お話したいと思います。

 

Sponsored Link

そもそも、いい出会いって?

「いい出会いがない」

そう嘆くアナタ。
「いい出会い」って、何ですか?食パンくわえた女子高校生と街角でぶつかることですか?それとも、昔気になってたアノ子と偶然再会することですか?

そんなことはいくら待っていても起きません。

どうしてモテる男の傍には、いつも女の子がいると思いますか?

その答えは単純で、自分から行動しているからです。
基本的に、モテる男というのは、いつも女の子の方から告白されたり、アドレスを女の子から聞かれたりという訳ではないのです。

モテる男は、積極的です。合コン、ストリートナンパ、クラブナンパ・・・自分が得意とするフィールドで、ひたすらにアプローチをかけます。

そもそも、普通の社会人なら、普段の生活で異性と出会うことはあまりありません。一部業界を除いて、日本はまだまだ男社会です。職場はどうしても男性の比率が高いのが現実です。

ならば、どうするのか。答えは出ています。自分で出会いの場を開拓するしかありません。「自然な出会い」を諦め、「人工の出会い」を模索するのです。

趣味を持とう!

人工の出会いといっても、今すぐに合コンへ行け、クラブへ行ってナンパしろ、というわけではありません。もう少しソフトに、「自然な出会い」を人工的に演出することを指します。

そこでまずは、何か趣味を見つけてはじめることを勧めます。

その趣味は、何でもかまいません。スポーツジムでも、盆栽でも(笑)、一向にかまいません。大事なのは、自分の関心のある分野を選ぶことです。関心のない分野ですと長続きしないですし、肝心の女性との会話が弾みません。

共通点があると、女性は親近感をもってくれます。共通点というアドバンテージを容易に得られるため、同じ趣味をもった人たちが集まる場へ入っていくことをおすすめします。

ただし、女性目当てだと悟られないように、慎重に声かけしてください。

Sponsored Link

オススメは、スポーツジム

やはりなんといっても定番はスポーツジムです。

自分への投資になりますし、スポーツを好きな女性は性格も明るい子が多いです。

ただし、スポーツジムに限らず、気をつけていただきたいのですが、いきなりナンパしてはいけません。いきなり「きれいですね」なんて声かけたら、まず間違いなくスタッフさん呼ばれて出禁となります。基本的に、ジムでそういった行為は毛嫌いされます。
「自然に」話しかけるということが、とても大切です。

 仮に、気になる子ができたとしましょう。

しかしながら、その子とは話したことはなく、せいぜい、顔を何回か合わせたことがあるという程度だとします。

そういった場合、その子からみると、残念ながらあなたは単なる風景の一つという位置づけです。なので、自然に話しかけられるシチュエーションを演出します。

スポーツクラブであれば、女性はスタジオを利用することが多いです。

特定のレッスンにいるようであれば、一緒のレッスンに入ればよいのです。近くのポジションを確保し、

「初めてなんですけど、いつもどんな感じですか?」

「何か道具を用意したりしますか?」

と、自然に会話を成立させることができます。

偶然エレベーターで乗り合わせた際、

「○階(ジムの階)でいいですか?」

「いつもトレーニングすごく頑張ってますよね!」ニッコリ

とサラっと話かけるという方法もあります。

 繰り返しますが、いやらしさがあってはいけません。ジムはスポーツをする場です。

自然に、ふっと言葉が出たという感じで話しかけましょう。

ジムで声掛けするときの注意点

上に書いたことはほんの一例ですが、前提となっていることがあります。

  • 普段、ジムにいる時は黙々とトレーニングをしていること
  • トレーニングウェアはきちんと選ぶこと

この2点は必須です。

ジムの覇者はマッチョ様です。黙々とトレーニングをしています。真剣にトレーニングをしている姿は誰が見てもカッコいいものです。トレーニングウェア選びも重要です。

よく見かけるのが、

  • ナルシスト感のある露出度が高いタンクトップ(マッチョ様に多い)
  • ハーフパンツよりも眺めのズボン、長袖のウェア(初心者に多い)

これらの服装は、NGです。こだわる必要はありませんが、最低限、オシャレをしていきましょう。ちなみに筆者はバスケウェアで行くことが多いです。(バスケの人、と認識してもらいやすいです。)

まとめ

  • 女性と出会うには、積極的に行動することが大事
  • 自然な出会いを作るには、スポーツジムがおすすめ
  • 出会い目的と思われる言動は避けるべき
Sponsored Link
おすすめの記事